札幌ダンススクール

K-POP第5世代|必ずチェックしておくべきグループ4選!

Pocket

こんにちは!札幌大通ダンススクールリアンの池田いくみです。

世界で活躍するK-POPアイドル。

人気グループはたくさんあり、毎年多くの事務所から新しいグループがデビューしています。

そんな中でも現在話題になっているのが「K-POP第5世代」。

今回は、第5世代となるグループや、人気のダンス曲について解説します。

【最新】K-POP第5世代となるグループは?

K-POP第5世代は、2023年以降にデビューしたグループのことを指します。

2023年12月現在だと、まだデビュー1年未満ということになります。

第5世代の中でも特に注目されているのが以下の4つのグループです。

 

  • ZEROBASEONE
  • BOYNEXTDOOR
  • tripleS
  • LIMELIGHT

 

ZEROBASEONE

韓国のオーディション番組「BOYS PLANET」からデビューした9人組ボーイズグループです。

韓国人6人、中国人2人、カナダ人1人で構成され、他グループと比較してもかなりグローバル色が濃いですね。

ZEROBASEONEはデビュー前からかなり人気があり、デビュー前異例のKCON JAPAN 2023出演を果たしていました。

オーディション番組から勝ち抜いた9人ということもあり、ボーカル・ラップ・ダンスすべての分野でハイレベルなメンバーが揃っています。

BOYNEXTDOOR

大人気アーティストZICOがプロデュースする6人組ボーイズグループです。

韓国人6人で構成され、KOZ ENTERTAINMENTからデビューしました。

彼らが人気の理由は、「楽曲のクオリティ」。

コンセプト・振付を含め、アイドルというよりアーティスト感が強いクオリティの高い楽曲が揃っており、ファンから絶大な支持を受けています。

tripleS

「ファンが活動メンバーを決める」新しいスタイルを採用した24人組ガールズグループです。

韓国グループと言えば、メンバー全員でのカムバックが当たり前ですが、tripleSでは違います。

毎回ファンが投票を行い、選ばれたメンバーでユニットを組んで活動を行うというスタイルを採っているのです。

ファンが参加して1つのカムバックをやり遂げるとは何とも斬新ですね。

また、「アルバムの売り上げが10万枚を超えなかった場合、そのユニットは解散となる」というルールを設けるなど新しいスタイルでこれからが気になるグループです。

LIMELIGHT

デビュー前から人気のある3名で構成されているガールズグループです。

メンバーは、キムスヘ(オーディション番組出演)・ガウン(実力派練習生として人気)・伊藤美優(オーディション番組出演)と日本人メンバーも活躍しています。

LIMELIGHTの面白いところは、「メンバーの迎え入れが自由」な部分です。

メンバー数に制限がなく、これから積極的にメンバーを増やしていくスタイルとなっています。

人数が増えれば、より多くの楽曲に挑戦できますし、これからが楽しみですね。

【K-POP第5世代】このダンス曲がアツい!

K-POP第5世代グループがリリースした曲から、ダンスが話題になった楽曲を紹介します。

Say My Name(ZEROBASEONE)

ストーリー性のあるダンスですが、随所にみられるキレキレのダンスが特徴的です。

全体的にかわいらしさが多い曲になります。サビの部分を友達と真似しても楽しいですね。

One and Only(BOYNEXTDOOR)

フレッシュなダンスが特徴的です。

最初と最後にドアを使った演出もかわいらしいです。おしゃれな楽曲で、思わず体が自然にのってしまいますね。

まとめ

いかがでしたか?

従来のK-POPアイドルとは異なる活動スタイルを採用するグループもあるなど、これからの活躍がさらに楽しみになりますね。

気になる方はぜひYouTubeやTikTokなどのSNSをチェックしてみてください!

初心者限定札幌大通ダンススクールリアンの池田いくみでした。

★体験レッスンはこちらから★
少人数なので定員になる前に☆

   

お問い合わせ

トップへ戻る