札幌ダンススクール

不調に悩む女性におすすめ!ベリーダンスの嬉しい4つの効果

Pocket

こんにちは!札幌琴似ダンススクールリアンの池田いくみです。

女性的な魅力たっぷりのベリーダンス。

腰の動かし方にはコツがいりそうですが、女性らしい体を作りたい方にはピッタリのダンスです。

今回は、ベリーダンスとは何か、ベリーダンスをやることで得られる効果について解説します。

ベリーダンスとは?発祥や歴史について解説

ベリーダンスは古代エジプトで生まれたものであり、世界最古のダンスとも言われています。

「子孫繁栄」や「農作物がよく育ち実る」ことを願う儀式の中で、ベリーダンスが踊られていたとされています。

そして、時代が流れるにつれて、ホテルのクラブや結婚式などでパフォーマンスとして、ベリーダンスが踊られるようになりました。

現在では1つのダンスジャンルとして確立され、世界中で親しまれているダンスとなっています。

良いこと尽くし!ベリーダンスで得られる効果は?

ここでは、ベリーダンスをすることで体にもたらすいい影響を紹介します。

引き締め効果

ベリーダンスといえば、腰を使ったダンスというイメージがある方も多いと思います。

実際、腰やお腹を中心にリンパの流れを良くするため、お腹周りを引き締めたい方やくびれを作りたい方にぴったりです。

また、引き締め効果の他にも骨盤矯正や、生理痛の緩和にも効果があるとされています。

体幹(インナーマッスル)を鍛える

ベリーダンスは腰を使うダンスと解説しましたが、体幹がしっかりしていないとキレイに踊ることができません。

ベリーダンスを習得されている方は、「背骨」を意識し、どの角度から見てもキレイな踊りを心がけているようです。

この「背骨を意識する」ですが、体の中心を意識する際に体幹が必要となります。

体幹を鍛えることで、自律神経が整い、ちょっとした体調不良が改善されるだけでなく、太りにくい体を作ることができます。

女性ホルモンのバランスを整える

さらにベリーダンスには、女性ホルモンを整えるのにも一役買ってくれます。

前項の様にインナーマッスルが鍛えられて、基礎代謝が上がることで血流が良くなることが女性ホルモンにもいい影響を与えるそうです。

ベリーダンスを続けていたら、月経障害や更年期障害が緩和されたという方もいます。

リンパの流れを良くする

リンパの流れが良くなることによって、血行が促進され、体の老廃物を外に出すことができます。

肌荒れが改善された、代謝が上がったという嬉しい効果があるのです。

何となく体が重くて、体に老廃物が溜まっている…という悩みがある方は、ベリーダンスにチャレンジしてみると良いでしょう。

まとめ

ベリーダンスはダイエット効果もあり、下半身引き締めを目指している方には特におすすめです。

YouTubeなどに練習方法を解説した動画もありますので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

初心者限定札幌大通ダンススクールリアンの池田いくみでした。

★体験レッスンはこちらから★
少人数なので定員になる前に!

琴似スタジオ K-POP

   

お問い合わせ

トップへ戻る