札幌ダンススクール

制服おかっぱダンス集団|アバンギャルディって何者?

Pocket

こんにちは!札幌大通ダンススクールリアンの池田いくみです。

みなさんSNSで話題沸騰の制服おかっぱ集団アバンギャルディをご存じでしょうか?

アバンギャルディは2022年に結成されたダンスパフォーマンスグループです。

ダンシングヒーローの振付を考案した振付師のakaneさんがプロデュースしています。

アバンギャルディの結成秘話とは?

アバンギャルディのメンバーは、もともとakaneさんが指揮するダンスチーム「アカネキカク」に所属していました。

アカネキカクの中から、ダンススキルが高いことはもちろん、表情が豊かで見ている人を惹きつける、面白いパフォーマンスができる20名を集め、「アバンギャルディ」が結成されました。(現在は19名)

テレビ番組「THE DANCE DAY」でステージを披露しましたが、昭和歌謡曲×ジャンパースカート制服×おかっぱ頭という個性的なコンセプトで審査員から高い評価を得ました。

このようにもともと「アカネキカク」にいたメンバーから、20人選抜されて結成されたということですね。

アバンギャルディが世界から注目されたきっかけは?

「謎多き制服おかっぱ集団」が日本にいると世界からも注目を浴びています。

そのきっかけは、「アメリカズ・ゴッド・タレント」というオーディション番組です。

その番組のプロデューサーが、アバンギャルディのInstagramを見てオファーをしたようですね。

YOASOBIの「アイドル」や、岩崎宏美の「シンデレラ・ハネムーン」に合わせてダンスを披露し、決勝進出まで果たしました。

海外のオーディション番組で日本の音楽を使った理由として、振付師のakaneさんは、「日本のカルチャーの面白さが伝わってほしい」という気持ちを述べています。

海外で日本の音楽を使ったパフォーマンスで高い評価を得られたのは、とても誇らしいですね。

このオーディション番組の動画がYouTubeやTikTokで話題になり、アバンギャルディという名前が世界中に知られるようになりました。

海外からのコメントでも「面白い!」「最高のダンス集団」と話題になっているのがわかります。

2023年には台湾の番組に出演も果たしており、これからさらに海外でパフォーマンスする機会が増えると期待できそうです。

まとめ

アバンギャルティは他のグループとはかぶらない、唯一無二のパフォーマンスでおもわず繰り返し見てしまいますよね。今までにないダンスパフォーマンススタイルは、世界でも人気です。

1月,2月には1stワンマンライブも控えており、勢いのあるアバンギャルディ。
(2024年1月20日@COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール・2024年2月1日@渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール)

これからの活躍が楽しみですね!ダンス好きな方はぜひSNSをチェックしてくださいね!

初心者限定札幌大通ダンススクールリアンの池田いくみでした。

★体験レッスンはこちらから★
少人数なので定員になる前に☆

   

お問い合わせ

トップへ戻る