札幌ダンススクール

独学とダンスレッスンに通う違い|メリット・デメリットを解説

Pocket

こんにちは!札幌ダンススクールリアン講師のKANAです!
今回は、独学とダンスレッスンに通う違いをお話させて頂きます!
まず、ダンスが踊れるようなる期間は、大まかに早くて数か月から1年が目安と言われています。もちろん、ダンスの上達スピードは、ダンスセンスや練習内容で全く違うので、1年で必ず上手に踊れるようになる!とは一概には言えません。
ですが、たくさん練習しているのになかなか踊れるようにならない、、、と伸び悩む主な原因のほとんどは、練習方法が間違っていることです。
独学でのダンス練習には、「好きな時間や場所、振り付けでマイペースに練習できる」「経済的な負担が少ない」といったメリットもありますが、「指導者がいないため上達に時間がかかる」「モチベーションが保ちにくい」といったデメリットが存在します。
中には、練習量重視でがむしゃらに練習する方もいますが、自己流や間違ったやり方で練習し続けても、誤った形やリズムの取り方を正しいと勘違いして、間違った練習をしていることに気付けていないこともあります。
一方でダンススクールでは、ダンスの基礎から、リズムの取り方、振り付けを覚えるコツなど独学ではなかなか難しいことまで教えてもうことが出来、効率よくダンスを上達させることが出来るのです(^^)
また、ダンスレッスンを通して新しい仲間が出来るのも魅力です☆
ダンススクールに通うことに対して『ちょっと怖そう』『上手い人ばかりがいそう』『踊れなくて浮いてしまうかも』などマイナスなイメージを持っていませんか?
そんな方にはリアンでダンスを始めることをオススメします!
リアンは初心者限定のスクールなので、初心者に合わせたペースで、優しく丁寧にお教えさせて頂きます!
週に1度、無理のないペースで楽しくダンスを習ってみませんか?
迷っている方は是非、見学・体験にお越しください♩いつでもお待ちしております!

水曜日20:00~21:30 ヒップホップ @大通スタジオ

★体験レッスンはこちらから★
少人数なので定員になる前に☆

   

お問い合わせ

トップへ戻る